キャッシングの利息について

金融機関からキャッシングを利用してお金を借りたら、必ず一定の決められた日に返済する必要があります。

そして返済するのは借りた元本だけでなく、借りた日から返済日までの利用期間の間、利息を併せて支払う必要があります。

そのためキャッシングをする場合、どのくらいの利息を支払う必要があるのかということはとても気になるところです。

そして利息は金融機関で定められた金利によってどのくらいなのかが決まってきます。

そこで金融機関はキャッシングのサービスを提供するにおいてどのくらいの金利が定められているのかというと消費者金融と銀行で違ってきます。

一般的に消費者金融よりも銀行のほうが低金利になっていて、できるだけ返済額を少なくしたいのであれば銀行系のカードローンを利用したほうがいいでしょう。

そして具体的にはどのくらいの金利が定められているのかというと消費者金融の場合は4.5%から18%というのが一般的です。これに対して銀行系のカードローンの場合は4.0%から14.5%となっていて、定額の融資を受ける場合には結構差があると言えます。

また最近ではネット銀行のカードローンのサービスもあり、こちらは3%台から13%台でよりお得となっています。